組織を動かす「部下力」の磨き方

ビジネススクール

上司や先輩の力をうまく借りることが自分の仕事を効率化します 上司の期待に応えるキーマンを目指します。

講座名

組織を動かす「部下力」の磨き方

開催日

2019年7月12日(金)13時30分~16時30分

場 所

佐世保商工会議所 3階会議室 ※受講者用の駐車場はございません

受講料

会員3,000円  非会員6,000円

定 員

30名

講 師

栗原 邦夫 氏(株式会社クリアー  代表取締役(オスカープロモーション所属タレント))

ねらい

周囲の力をうまく借りることで仕事が効率化します。しかし、多忙な上司の協力を得るためには勇気と配慮必要です。コミュニケーションと交渉のスキルを習得し、上司の期待に応えるキーマンを目指します。

カリキュラム

1.ガイダンスとショートワーク

 (1)仕事場におけるコミュニケーションの実態とは

2.仕事の効率を左右しているものは何か

 (1)みなさんが知っている「仕事ができる人」を想定する

 (2)「仕事ができる人」の行動パターン

 (3)リーダーシップと「部下力」の関係

3.自分の理解と他者からの理解

 (1)自分に対する理解は?

 (2)他者から見た自分を理解する

 (3)自分の弱み・強みをしっかり認識する

4.部下力を発揮するための3つのステップ

 (1)忙しい上司の苦悩を知る

 (2)上司のストレスを取り除く「ひと手間」

 (3)上司の力を借りる勇気と配慮

5.自分の仕事を効率化する「ひと手間」の実践

 (1)こんな時に皆さんはどんな「ひと手間」をかけますか?

 (2)上司に「聴く姿勢」をとってもらう

6.人の感情のメカニズムを知る

 (1)人は最初から怒ることはない?!

 (2)怒る前の感情を考えてみる

 (3)相手の不満感情から「共感」ポイントを探り出す

 (4)承認欲求を満たすことで人は動いてくれる

7.チームで仕事をするということ

 (1)チームで仕事をするということはどういうことか?

 (2)「観察」と「言語化」で溝を埋める

8.まとめとアウトプット

 

※内容は変更となる場合がございます。予めご了承願います。

 

印刷用PDFデータはこちらをクリックして下さい。

 

お問い合わせ先

ビジネススクール TEL:0956-22-6121

 


<<戻る