トラブルを防止する!請負契約書の基礎知識

ビジネススクール

友人・知人との口約束や、少額だからの安易な考えはトラブルの元です!自社に有利な契約書作成のポイントを伝授します。

講座名

トラブルを防止する!請負契約書の基礎知識

開催日

令和元年9月26日(木)14時00分~16時00分

場 所

佐世保商工会議所 3階会議室 ※受講者用の駐車場はございません

受講料

会員3,000円  非会員6,000円

定 員

30名

講 師

大森 靖之 氏 (行政書士大森法律事務所 代表)

ねらい

契約書なしの請負工事は違法です。「友人・知人との口約束」や「少額だから」の安易な考えはトラブルの元になりかねません。契約書に関する基礎知識について、トラブル事例を交えながら解説します。

カリキュラム

◆契約書はなぜ必要なのか?

 ・トラブル防止のため ・交渉を有利に進めるために

 ・トラブルや裁判になったときにも有利

 ・経理、税務的業務のため

◆建設業の契約書の基礎知識

 ・設計請負契約書 ・施工請負契約書

◆契約書に記載しなければならない14項目

◆建設業特有のトラブル事例

◆「消費者」と契約書を取交す際の注意点(消費者契約法)

◆契約書を「商売上の武器」として使いこなすために

 

印刷用PDFデータはこちらをクリックして下さい。

お問い合わせ先

ビジネススクール TEL:0956-22-6121

 


<<戻る