労務・税務の新着情報

労務・税務

【労務】平成29年度の雇用保険料率の変更について

平成29年4月から雇用保険料率が引き下がります。

 

  • 「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が平成29年3月31日に国会で成立しました。このため、平成29年4月1日から平成30年3月31日までの雇用保険料率が引き下がります。
  • 失業等給付の保険料率は、労働者負担・事業主負担ともに1/1000ずつ引き下がります。
  • 雇用保険二事業の保険料率(事業主のみ負担)は、引き続き3/1000です。

 

H29:雇用保険料率表

 

 

雇用保険について詳しくは、厚生労働省HPをご覧ください。

 


<<戻る