その他の支援メニュー

創業支援

 特定創業支援事業(産業競争力強化法に基づく創業支援事業計画)

佐世保市は産業競争力強化法に基づく創業支援事業計画について国からの認定を受けています。本計画に参画している佐世保商工会議所で特定創業支援事業を受けた方は以下の優遇策を受けることが可能になります。

  1. 株式会社設立時の法人登録免許税の軽減
  2. 創業関連保証枠の拡充(佐世保市中小企業創業資金の融資限度額が1,000万→1,500万に)
  3. 創業関連保証枠の申込要件緩和(事業開始2ヶ月前→事業開始6ヶ月前から申込可能に)
  4. 日本政策金融公庫の新創業融資制度の要件緩和(自己資金要件を満たすものとする)

 

各分野の専門家による無料相談が利用できます。

創業計画書のブラッシュアップやマーケティングなどについては中小企業診断士、従業員の雇用契約関係などは社会保険労務士と、それぞれの課題に応じて専門家による助言を受けることが出来ます。(無料)

 

出店地域のエリアマーケットデータが手に入る。

㈱日本統計センターが提供する【MieNaレポート】により、指定の町丁周辺域(商圏)について、規模、成長性、富裕度、吸引度、消費購買力等の指標を用い、商圏力を分析したレポートを活用することができます(商圏の設定は、各町丁の周囲500m圏、1km圏、3km圏の3区分)。出店地域の検討や、販売戦略に役立てることができます。

 

帳簿のつけ方や確定申告・決算書作成について

経験豊富な記帳指導員が、開業時に税務署に提出する書類(開業届出書等)の記入方法について教えています。また、希望の方は1年目の確定申告まで継続して、記帳の仕方から確定申告・決算書作成が理解できるように指導していきます。※対象は個人事業主限定となります。

 

地域の特色(地域資源)を活かしたビジネスモデルのご紹介

 これから創業を志す皆様は、ご自身がお考えの商売の環境をどのように捉えていますか?
物販やサービス業での創業をお考えの方には、新しい価値を提供するポイントとして地域の特色(地域資源)を活かすという考え方があります。
2014年の佐世保市の観光客数は県内トップの587万人。観光客向けの土産品の製造販売や飲食サービスなどの事業を営む環境は県内でも優位性が高いと思われます。
これから創業を志す方に、地域の特色を活かしたビジネスモデルについてイメージしていただくために、佐世保市内で地域資源を活用した事業を展開されている企業をご紹介します。

 

有限会社草加家 株式会社まる 株式会社アクトフォー 堀内商事株式会社

 

佐世保商工会議所では、専門コーディネーターを設置して地域資源を活用した事業展開を支援します。

支援内容

  • ビジネスプラン策定について助言・指導
  • 地域資源を活用している事業者とのマッチング
  • インターネット通販指導 など

 

お役立ちリンク

ミラサポ

国の施策情報をはじめ、様々なお役立ち情報が提供されています。